「W32/Bagle.gen」が検出されました

ヤフーに「2月3日に発症するコンピュータウイルスがあるの注意」というニュースが載っていたので、自分の2台のPCのスキャンをおこないました。すると、1台のPCの削除済みメールフォルダーから「W32/Bagle.gen」というウイルスが検出されました。おそらく迷惑メールに添付されてきたのでしょう。添付ファイルは開いていなので感染していないようですが、メール受信時には検知してくれなかったようです。気をつけなくては!

ちなみに、セキュリティソフトはマカフィーのスイートとeTrustのスイートを使っています。どちらも動きは軽快です。特にeTrustのほうが軽いように感じます。(下のリンク先はいずれも2006年版ですが、私の使用しているのはいずれも2005年版です。)

Amazonへのリンク:
eTrust インターネットセキュリティスイート 2006eTrust インターネットセキュリティスイート 2006


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


マカフィー・インターネットセキュリティスイート 2006マカフィー・インターネットセキュリティスイート 2006


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック